【2022最新】田中みな実さんインスタライブ紹介の愛用品まとめ!

シカデイリースージングマスクはニキビ・ニキビ跡・肌荒れに効果ある?成分分析から解説

もちこ

こんにちは。もちこです!

デパコスよりも安価な上に、良い成分を取り入れたものが多く「コスパがいい韓国コスメ」は、

アラサー以上の大人の女性から、肌荒れ気がになり始める中学生や高校生まで、幅広い世代に大人気ですよね!

 

韓国コスメの中でも特に人気の「VT COSMETICSのシカシリーズ」!

 

今回は、そんなVT シカシリーズの中でも、特に人気の商品「VT CICAデイリースージングマスク」について

ニキビやニキビ跡、肌荒れに効果があるのか?成分面から解説します!

 

VT CICAデイリースージングマスクとは

VT CICA DAILY SOOTHING MASK

商品名 VT CICAデイリースージングマスク
メーカー・ブランド名 VT Cosmetics(ヴイティーコスメティックス)
内容量 30枚(350ml)
価格 2,420円(税込)

 

VT CICAデイリースージングマスクは、

乾燥して弱った肌を鎮静し水分バリアを強化してくれるフェイスマスク。

 

厚さわずか0.2mmのシートが顔にしっかりと密着し、

独自開発のシカヒアルロン酸が素早く肌に潤いをチャージします。

 

VT CICA DAILY SOOTHING MASK

ピンセットが付属してるので衛生的

30枚入り、個包装ではありませんが、ピンセットが付属しているので清潔に使用することができます♪

 

 

そんなシカデイリースージングマスクがニキビ・ニキビ跡・肌荒れに効果あるのか

成分分析から解説します!

結論:シカデイリースージングマスクは、ニキビ・ニキビ跡・肌荒れに効果が期待できる!

まず結論から言うと、シカデイリースージングマスクは、

ニキビやニキビ跡・肌荒れに効果が期待できます!

 

このマスクに含まれるツボクサから抽出される成分は、

ニキビを始めとした肌トラブルの抑制効果敏感な肌のキメを整える力あるのです。

 

では、具体的にシカデイリースージングマスクの成分分析から効果について解説します!

シカデイリースージングマスクの成分分析

シカデイリースージングマスク成分

成分:水、グリセリンDPG12-ヘキサンジオール、カプリン酸ポリグリセリル-4、 プロパンジオール、カプリリルグリコール、ダイウイキョウ果実エキス、トレハロース、 グレープフルーツ種子エキス、ヒアルロン酸Na、アルギニン、パンテノール、 エチルヘキシルグリセリン、ツボクサエキスマデカッソシドマデカシン酸アシアチコシドアシアチン酸、プロポリスエキス、カルボマー、キサンタンガム、 EDTA-2Na、グリチルリチン酸2K、BG、ハチミツエキス、スベリヒユエキスローヤルゼリーエキスカミツレ花エキス、フルクタン、キシリチルグルコシド、 無水キシリトール、キシリトール、グルコース、グリシン、セリン、グルタミン酸、 アスパラギン酸、ロイシン、アラニン、リシン、アルギニン、チロシン、フェニルアラニン、 トレオニン、プロリン、バリン、イソロイシン、ヒスチジン、メチオニン、システイン、 香料

グリーンライン:主成分
レッドライン:植物系成分(濃度高めのもの)
ブルーライン:鎮静系成分

 

 

シカデイリースージングマスクの主成分

 

シカデイリースージングマスクの主成分は、こちらの3種類。

  • グリセリン
  • DPG
  • 1,2 -ヘキサンジオール

グリセリンには保湿効果があり、肌刺激性が低く安全性も高い成分なので、今発売されている多くのスキンケア用品に含まれています♪

DPGは、肌刺激があるので、敏感肌の方は使用を避けた方がいいかも。

DPG12-ヘキサンジオール防腐剤としての効果があります。

 

 

シカデイリースージングマスクの植物系成分

 

植物系成分は、こちら。

  • ダイウイキョウ果実エキス
  • グレープフルーツ種子エキス

ダイウイキョウ果実エキスには、抗菌作用・抗炎症、血行促進・創傷治癒促進作用があります。

ニキビ対策化粧品に含まれていることもあります。

 

グレープフルーツ種子エキスは、グレープフルーツ種子から抽出生成された抗菌性の強い成分。

抗菌性が強いので、ニキビの元となるアクネ菌にも効果がありそう。

 

ただ、シカデイリースージングマスクの主成分は、グリセリン・DPG・1,2 -ヘキサンジオールの為、

植物系の成分の濃度は低めの配合です◎

 

 

シカデイリースージングマスクの鎮静系成分

 

鎮静系の成分は、こちら。

  • ツボクサエキス
  • マデカッソシド
  • マデカシン酸
  • アシアチコシド
  • アシアチン酸
  • グリチルリチン酸2K
  • スベリヒユエキス
  • ローヤルゼリーエキス
  • カミツレ花エキス

ツボクサエキスマデカッソシドマデカシン酸アシアチコシドアシアチン酸は、シカの成分です。

 

「シカ(CICA)」ってどんな成分?

 

「シカ」という名前は、ツボクサの学名「センテラ・アジアチカ」から来ています。

 

シカアイテムには、ツボクサから抽出されたアシアチコサイドと言われる成分が含まれていて、

アジアチコサイドには、肌修復効果・鎮静作用、また、肌の炎症を抑える効果、美白効果があります。

 

なので、「シカ」には、肌の炎症(ニキビ跡やシミ・シワなど)の損傷を改善してくれる効果があるのです。

また、抗酸化作用による色素沈着抑制の効果から、最近では「お肌再生クリーム」なんて言われますね!

もちこ

最近では、ディオールなどの海外ブランドから、

ツボクサエキス以外の有効成分も含まれたシカアイテムが登場しています!

 

シカ以外の鎮静成分

 

グリチルリチン酸2Kには、肌荒れやニキビの鎮静作用があります。

肌荒れを抑える効果が高いため、“肌あれ防止有効成分”として承認を受けています。

 

また、スベリヒユエキス、ローヤルゼリーエキス、カミツレ花エキスにも鎮静作用があります。

 

 

成分からもニキビに効果があるフェイスマスクと言える

成分からみても、シカデイリースージングマスクには、肌荒れやニキビを抑える鎮静効果をもつ成分が、

何種類も入っていることが分かりましたので、「ニキビに効果があるフェイスマスク」言えます。

 

ただ個人的には、ニキビ跡については、

シカデイリースージングマスクのみで治すのは難しいかなという印象です。

 

できれば、他にもメラニンの生成を抑えたり、色素沈着を薄くするようなビタミンC等の成分も使った方が良さそう。

もちこ

ビタミンCが含まれている商品は、過去にこちらを記事にしています!
melanocc メラノCCをライン使いしてみた!ニキビ跡や肌荒れ改善するのか効果を検証!

 

とは言っても、「ニキビ跡が良くなった!」と言う口コミもあるので、全く効果がないわけではなさそうです。

 

ただ、やはりニキビ跡の予防としては、そもそもニキビを作らない・悪化させないことが一番。

 

ニキビを小さいうちに鎮静化させるよう、

予防として、シカデイリースージングマスクを使うのが良い手段だと思います◎

 

もちこ

因みに、ニキビ跡がクレーターになっている場合は、クリニックでのレーザーやケミカルピーリング治療が必要ですね!

 

 

まとめ

シカデイリースージングマスクが、ニキビやニキビ跡、肌荒れに効果があるにか?についてご紹介ました。

鎮静系の成分が何種も配合されているので、ニキビや肌荒れに効果があると感じます。

 

ニキビ跡についても成分から見れば効果はありそうですが、これ1つで完治させるのは難しいでしょう。

ビタミンC系の美容液や美容医療に頼るのもアリです。

もちこ

購入する際の参考になれば嬉しいです!