【2022最新】田中みな実さんインスタライブ紹介の愛用品まとめ!

【エレガンス】スマートフィニッシュファンデ色選びのコツは?目的別に解説!

もちこ

こんにちは。もちこです!

夏になると、汗や擦れで、普段以上にメイク崩れが気になってしまいますよね。

 

エレガンスから発売されているアプリケータータイプのファンデ「スマートフィニッシュ」は、

コンパクトなので持ち運びに最適

この時期、一本は持っておきたい逸品です。

 

とはいえ、「スマートフィニッシュ」は、

色展開が3色と他のファンデーションに比べて少なめ。

 

色選び難しいなぁ

と思っている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな悩みを抱えている方に向けて、今回は「エレガンス スマートフィニッシュ」の色選びについて、

ファンデーション、コンシーラー、ハイライトとして使う場合の、目的別にご紹介します!

 

エレガンス スマートフィニッシュの特徴

商品名 スマートフィニッシュ
価格 ¥3,850(税込)
容量 17g

エレガンス スマートフィニッシュは、アプリケータータイプのファンデーション。

 

みずみずしい質感で、軽く広がりながら肌に溶け込むようにフィットし、

肌の凹凸をソフトフォーカスして、色むらや毛穴をカバーします。

 

肌を柔らかくする効果のある(エリモント)オイル保湿成分が、しっとり潤い肌へ整えます。

 

 

エレガンス スマートフィニッシュの使い方

引用:公式

エレガンス スマートフィニッシュは、以下のように使います。

使い方

  • メイクのベースを整える
  • 付属のチップを肌に塗布
  • 指先やスポンジで、トントンとムラなく馴染ませる

このファンデは、一応ファンデとして販売されていますが、

色展開が少ないこともあり、どちらかといえばポイントづかいがオススメ◎

 

オススメの使い方

  • お直し用
  • コンシーラー
  • ハイライト
  • 軽いメイク時のファンデ

お直し用や、コンシーラーとして、

気になる箇所に使う方が使いやすいでしょう◎

 

ファンデとして使いたい場合も、全顔にカバー力を発揮するためにしっかり塗ろうとすると

かなり量を使わないといけないので、軽いメイク用なら◎

もちこ

ご近所へちょっとお散歩するくらいの時に使えそう!!

 

 

エレガンス スマートフィニッシュの色展開

左から NA200/PK100/IV300

 

スマートフィニッシュの色展開は、アイボリー、ナチュラル、ピンクの全3色

カラーチャートで見ると、以下のような分布になります。

 

カラーチャート 引用:公式

それぞれの色味の特徴は、以下の通り。

 

色味 色味の説明

IV300

アイボリーベージュ

3色の中で最も黄味が強く、濃い色のカラー

NA200 ナチュラルベージュ

アイボリーベージュとピンクベージュの中間的な色味

PK100

ピンクベージュ

ピンクが強めのカラー

3色の中で最も明るい色味

 

全顔ファンデ・お直しファンデとして使いたい方

スマートフィニッシュを全顔に使いたい場合のポイントは、以下の通り。

ポイント

  • カバー力は高くないので、ナチュラルが好きな方に
  • 色味が3色しかないので色選びは難しい
  • 数色購入して場所で使い分けるか、混ぜるのもアリ

 

スマートフィニッシュは、

ファンデーションとしては、カバー力がそこまで高くありません。

 

なので、全顔に使用する場合は、ナチュラル・薄づきが好きな方にオススメ。

 

もちこ

しっかりカバーしたい場合は、

他にカバー力高めの下地や、コンシーラーを使用しましょう。

 

色選びは、通常のファンデの色選びと同様、

フェイスラインに色を乗せて、違和感のないカラーを選びましょう。

 

ただ、色展開が3色と少ない為、顔全体に合う色を見つけるのは難しい可能性が!

 

何色か購入して、場所によって色を使い分けるか、混ぜて使うのがオススメです。

 

色味 オススメな人

IV300

3色の中で1番黄味が強く、1番濃い色。

標準的な肌の明るさの方が使いやすい色味。

肌馴染み良く使いたいイエベの方や、

赤みをカバーしたいブルベの方にオススメ

NA200 ピンクよりで、IV300よりも、明るめの色味

色白な方や、

赤み寄りの色なので、黄味を消したい方にオススメ。

PK100

ピンクが強く、肌に乗せると明るく出やすい。

全顔に使用する場合は、かなりの色白の方にオススメ。

イエベの方は、全顔に使うと、浮いてしまうかも?

もちこ

あまり全顔に使うファンデという感じの色ではないかも?

 

 

コンシーラーとして使う場合

コンシーラーとして使用する場合は、

・3色の中で1番濃い色の「IV300」

・中間的な色味の「NA200」

のどちらかが、オススメ。

 

シミ隠しの場合は、肌色よりも少し暗いカラーを選びましょう。

 

シミのカバーだけでなく、眉毛の輪郭をぼかすときにも使いやすいです◎

 

 

ハイライトとして使う場合

ハイライトとして使いたい場合は、

1番明るい色味の「PK100」

がオススメ。

 

目の下のクマを光で飛ばしたり、

マスクから見えるCゾーンにつけて、顔色を華やかにすることもできます◎

ハイライトとしてオススメの付け方  Cゾーン/目の下/ほうれい線

 

まとめ

エレガンス スマートフィニッシュ ファンデーションの色選びと使い方についてご紹介しました!

もちこ

購入する際の参考になれば、嬉しいです!