本ページはプロモーションが含まれています

【比較】ラブクロムはどれがいい?ゴールド•シルバー•ブラック種類の違いを解説!

ラブクロムのくし(コーム)の違い

もちこ
もちこ

こんにちは。もちこです!

静電気が起きにくい仕組みで、髪がキレイにまとまると人気のヘアコーム「LOVE CHROME(ラブクロム)」

芸能人やインフルエンサーも愛用していて、気になっている方も多いのではないでしょうか。

ただ、ラブクロムのくしって、公式サイトを見ても種類が沢山あって、どれを選べばいいかよく分らないですよね。

ゴールドとシルバーとブラックって

色によって何が違うのかな?

どの形がいいのかな?

そこでこの記事では、ラブクロムのコームの違いについてまとめました!

この記事でわかること
  • ラブクロムのコームの種類一覧
  • ラブクロムのコームの色の違い
  • ラブクロムのコームの形の違い
  • どれがおすすめ?

ラブクロムのコームの特徴

ラブクロムのくし(コーム)の違い
ラブクロムのくし(コーム)の違い
ラブクロムの特徴
  • ラブクロムのコームは、特殊加工技術「JP CHROME-TECH®」認定商品
  • 特殊加工によって髪をとかす際に発生する摩擦を70%軽減 (ラブクロム比)
  • 静電気も抑えて、髪と地肌へのダメージ軽減
  • 表面がなめらかな質感でクシ通りがよく、濡れ髪でもやさしく使える
  • プラスチックじゃないので、数年単位で長く使える

※「JP CHROME-TECH®」:マイナス30℃~70℃まで加熱と冷却を繰り返す耐久テストや静電気拡散の通電性テスト、複数の環境対策へのクリアなど非常に厳しい基準が設けられている

ラブクロムのコームは全部で20種類以上ありますが、全種類に摩擦を軽減する特殊な加工がされています。

乾燥や摩擦によって髪に静電気がたまると、キューティクルが剥がれやすい状態になり、髪のダメージが進んでしまうのだとか。

ラブクロムは、発生した電気を吸着拡散する特殊加工(JP CHROME-TECH®)をしているので、通常のブラッシングと比べて摩擦ダメージが70%軽減 (ラブクロム比)されます✨

ラブクロムのくし(コーム)の違い
引用:ラブクロム公式

また、クシの表面は、とても滑らかな質感になっていてクシ通りが良いので、摩擦が起きやすい濡れ髪でもやさしくケアすることができます。

さらに、本体が金属で作られているので、プラスチック製のクシと比べてより長持ちするのもポイントです。

口コミでは、3年〜6年も使っているという声が多くありました!

もちこ
もちこ

ラブクロムは、美髪で有名なタレントの”めるる”こと”生見愛留”さんも愛用されています。

めるるさんのヘアケアについては、以下の記事でまとめています!

めるるのヘアケア方法|愛用グッズ(ヘアオイル・くし・ブラシ)、美容院まとめ

めるる愛用のラブクロムは「ゴールドのツキ」タイプ

ラブクロムのコーム】全種類の一覧

ラブクロムのコームは、2023年12月現在、5種の形状/5色で合計21種類が展開されています。※クリスタル・ディズニーコレクションを除く

全種類を一覧にまとめてみました!

もちこ
もちこ

シルバーは、オンライン限定です。

インバスのプレミアムブラックは最近発売されました!

@しろっぷゴールド
(K24GP)
ディープブラック
(B3)
プレミアムブラック(PG)
※通常タイプ
※インバスタイプ NEW
インバス
(IN BATH)
※マットシルバー
通販限定
シルバー
(F)
スカルプカッサ
(頭皮ケアに)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥16,280(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥9,680(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,830(税込)
※通常•インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い

¥4,620(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,620(税込)
テツキ
(自宅用に)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥13,200(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,700(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,280(税込)
※通常•インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,070(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,070(税込)
ツキ
(外出用に)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥11,000(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,590(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,170(税込)
※通常•インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥3,960(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥3,960(税込)
リングコーム
(プロ向け)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥11,000(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥6,600(税込)
なしなしラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,500(税込)
カットコーム
(プロ向け)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥12,540(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥8,140(税込)
なしなしラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,040(税込)
※ラブクロム公式サイトにて確認

【ラブクロムのコーム】ゴールド•ブラック•シルバーの色の違い

ラブクロムのコームは、5色カラー展開となっています。

ラブクロム コームのカラー展開
  • ゴールド
  • ディープブラック
  • プレミアムブラック
  • マットシルバー(インバス)
  • シルバー

各カラーの違いは、表面のコーティングの違いです。

ラブクロムのくし(コーム)の違い
ゴールド
(K24GP)
最上級シリーズもっとも髪あたりがやさしい純金(24K金)を使用したコーテイング。
純金特有のしなやかさと抗菌性があり、
柔らかなクシ通り。
ラブクロムのくし(コーム)の違い
ディープブラック
(B3)
プロ用シリーズ耐久性と柔軟性の両立髪と同じミネラルを使い、
厳しい耐久テストをクリアする強度と
柔軟性を兼ね備えたコーティング。
ラブクロムのくし(コーム)の違い
プレミアムブラック
(PG)
定番の上級シリーズ一番人気
希少で厳選された素材と
高い技術
通常・インバスの2種類。
希少で厳選された素材を使用したコーテイング。
柔らかくくし通りも良い最も人気のシリーズ。
ラブクロムのくし(コーム)の違い
マットシルバー
(IN BATH)
バスルーム専用濡れた髪にピッタリお風呂に置いたまにできる
抗菌性を高めたコーテイング。
トリートメントとコーミングする事で
浸透を格段に高める。
もちろん乾いた髪にもOK。
ラブクロムのくし(コーム)の違い
シルバー(F)
ベーシックモデル標準性能ベーシックモデルの
シルバーシリーズ
※通販のみ

上記表の左から高級な順に、最上級)ゴールド純金コーティング(上級)ブラックコーティング(標準)シルバーコーティングとなっています。

色による性能の違いとしては、ゴールドは「もっとも髪あたりがやさしい」、ディープブラックは「耐久性が高い」、プレミアムブラックは「希少で厳選された素材を使用」・マットシルバーは「お風呂で使える」、シルバーは「標準性能」という点が特徴です💡

もちこ
もちこ

プレミアムブラックだけ、

乾いた髪に使える通常タイプと、濡れ髪に使えるインバスタイプの2種類があるよ!

色味を選ぶ際は、以下の基準で決めるのがオススメです!

目的おすすめのカラー
最低限ラブクロムとしての機能があればOKシルバー(F)
コスパのいいコームがいいシルバー(F)
お風呂で使いたいマットシルバー(IN BATH)
プレミアムブラック(PG)(IN BATH)
仕上がりを重視するゴールド(K24GP)
プレゼントにしたいゴールド(K24GP)
見た目が華やかな方がいいゴールド(K24GP)
見た目がかっこいい方がいいプレミアムブラック(PG)
ベーシックよりも少し良いものがいいプレミアムブラック(PG)
芸能人と同じカラーがいい
※生見愛留さん・田中みな実さんなど
ゴールド(K24GP)
耐久性を重視する(プロ向け)ディープブラック(B3)

K24GP GOLD (ゴールド) / 最上級シリーズ

ポイント
  • 「もっとも髪あたりがやさしい」最上級シリーズ
  • 純金(24K金)コーテイング
  • 純金特有のしなやかさと抗菌性で、柔らかな櫛通りを実感

K24GP GOLD(ゴールド)は、純金(24金)でメッキコーテイングされたタイプ。

純金特有のしなやかさと抗菌性があり、柔らかな櫛通りを実感できるシリーズです。

ラブクロムで一番高級なシリーズですが、金属の中でも柔らかい材質である「純金」が使われているので、特に髪あたり優しく使うことができます。

ランクが1つ下のブラックと比べてみると使用感は「全然違う」のだとか!

髪の負担を最小限に減らしたい方に向いています。

ゴールドが華やかな印象なので、可愛い見た目で使うたびにテンションを上げたいとか、プレゼントにしたいという方にもおすすめのカラーです。

ラブクロムのくし(コーム)の違い
スカルプカッサ
(頭皮ケアに)
テツキ
(自宅用に)
ツキ
(外出用に)
リングコーム
(プロ向け)
カットコーム
(プロ向け)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥16,280(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥13,200(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥11,000(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥11,000(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥12,540(税込)
※ラブクロム公式サイトにて確認

B3 DEEP BLACK (ディープブラック) / プロ用シリーズ

ポイント
  • 耐久性柔軟性の両立を図ったプロフェッショナル専用シリーズ
  • ミネラルを含む特殊コーティング
  • 厚みを増した被膜により耐熱性と耐久性を向上

B3 DEEP BLACK (ディープブラック)は、ミネラルを含む特殊コーティングと、厚みを増した被膜により耐熱性と耐久性を向上したプロフェッショナル専用のシリーズ。

プレミアムブラックよりも深いツヤのあるブラックカラーが特徴です。

ラブクロムのくし(コーム)の違い

ブラックカラーの中で唯一、プロ向け仕様のリングコームやカットコームがあり、他シリーズよりも厚みがある形状。

耐久性が高くなっているので、コームを1日中使うような美容師の方に向いています。

もちこ
もちこ

とはいえ、ラブクロムのコームは他のカラーもしっかり丈夫。

大体3年〜は使えるので、個人で使うなら他カラーでも十分かも?

スカルプカッサ
(頭皮ケアに)
テツキ
(自宅用に)
ツキ
(外出用に)
リングコーム
(プロ向け)
カットコーム
(プロ向け)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥9,680(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,700(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,590(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥6,600(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥8,140(税込)
※ラブクロム公式サイトにて確認

PG BLACK (プレミアムブラック) / 定番の上級シリーズ

ポイント
  • 希少で厳選された素材と高い技術を使用
  • 一番人気のカラー

PG BLACK(プレミアムブラック)は、希少で厳選された素材と高い技術を使った上級シリーズ。

ラブクロムの中で一番人気のカラーで、乾いた髪専用の通常タイプと、濡れ髪にも使えるインバスタイプNEWがあります◎

最上級ラインのゴールドと標準性能のシルバーとの間に位置する中間ラインで、シルバーよりも性能がよくゴールドよりも安い!というバランスの良さが人気の理由。

こちらは、スカルプカッサ・テツキ・ツキの3タイプ展開となっています。

ラブクロムのくし(コーム)の違い
スカルプカッサ
(頭皮ケアに)
テツキ
(自宅用に)
ツキ
(外出用に)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,830(税込)
※通常・インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,280(税込)
※通常・インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,170(税込)
※通常・インバス共通価格
※ラブクロム公式サイトにて確認

IN BATH (マットシルバー) / バスルーム用シリーズ

ポイント
  • 抗菌性を高め、濡れ髪にも使える特殊加工
  • お風呂に置きっぱなしにできる
  • 特殊加工によって、摩擦が起きやすい濡れ髪も優しくコーミング

IN BATH(マットシルバー) は、抗菌性を高め、濡れ髪のための特殊な表面加工を施したバスルーム専用シリーズ

お風呂に濡れたまま置いておいても大丈夫なタイプです。

もちろん、乾いた髪にも使用できます◎

もちこ
もちこ

インバス以外のシリーズは、濡れたまま放置はNG!

水滴が付いたら必ず拭き取ってから保管してくださいね。

色味は、乾いた髪専用ベーシックのシルバーよりもやや落ち着いたマットシルバー

ラブクロムのくし(コーム)の違い

インバス用に特殊加工を施しているので、摩擦の起こりやすい濡れ髪にも優しく使うことができます。

コームをバスルームに置きっぱなしにしたいとか毎回水滴を拭くのが面倒という方におすすめです♪

スカルプカッサ
(頭皮ケアに)
テツキ
(自宅用に)
ツキ
(外出用に)
ラブクロムのくし(コーム)の違い

¥4,620(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,070(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥3,960(税込)
※ラブクロム公式サイトにて確認

F SILVER (シルバー) / ベーシックモデルシリーズ

ポイント
  • ラブクロムの基本的な性能を備えたベーシックモデル
  • 他シリーズ同様に「JP CHROME-TECH®」搭載で、髪への摩擦ダメージを70%軽減 (ラブクロム比)
  • シリーズで最もお手頃

F SILVER (シルバー)は、ラブクロムの基本的な性能を備えたベーシックモデル。

¥3,960(税込)から購入できるシリーズで最もお手頃なタイプで、他シリーズ同様に髪への摩擦ダメージを70%軽減 (ラブクロム比)し、スムーズなクシ通りで髪を優しく解きほぐしてくれる効果があります

髪の摩擦や静電気に対する性能(JP CHROME-TECH®)は高価格帯のゴールドと変わらないため、ラブクロムを初めて買う方や、コスパを重視する方はこちらのシルバーがおすすめです。

ラブクロムのくし(コーム)の違い
スカルプカッサ
(頭皮ケアに)
テツキ
(自宅用に)
ツキ
(外出用に)
リングコーム
(プロ向け)
カットコーム
(プロ向け)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,620(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,070(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥3,960(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,500(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,040(税込)
※ラブクロム公式サイトにて確認

ラブクロムのコーム】形の違い

ラブクロムのコームは、全部で5種類の形状があります。

ラブクロム コームの形状
  • スカルプカッサ
  • テツキ
  • ツキ
  • リングコーム
  • カットコーム

大きさや形状、刃間の幅が異なるので、髪質や使う用途によって使い分けるのがおすすめです。

尚、形による効果の違いはありません。

スカルプカッサ
(頭皮ケアに)
テツキ
(自宅用に)
ツキ
(外出用に)
リングコーム
(プロ向け)
カットコーム
(プロ向け)
ラブクロムのくし(コーム)の違いラブクロムのくし(コーム)の違いラブクロムのくし(コーム)の違いラブクロムのくし(コーム)の違いラブクロムのくし(コーム)の違い
グリップとカッサ付き
頭皮・フェイシャルマッサージ

握りやすいホームケア用
全頭に使いたい方
持ち運びに便利な軽量コンパクト
前髪用にも
サイドに髪の毛を分ける「取分け刃」付き
テールの先端が細い
シンプルで扱いやすい
軽量タイプ
髪カットに便利なプロ仕様
持ち手なしの全面コーム
太さの違う刃が2種類
シンプルで扱いやすい
軽量タイプ
髪カットに便利なプロ仕様

スカルプカッサ

ポイント
  • コーム背面のカッサで頭皮ケア・フェイスケアができる
  • 血行促進・髪のボリュームUPなど、髪をとかすだけでは出来ない美髪ケアが可能

スカルプカッサは、コームの背部分に頭皮ケア・フェイスケアができるカッサがついたタイプ。

JP CHROME-TECH®の独自技術で髪をまとまりやすくするだけでなく、

カッサで頭皮をマッサージすることで、毛穴に詰まった皮脂や汚れを落としやすくしてくれたり、汚れが取れることで髪の毛が根元から立ち上がって、髪のボリュームUPなどの効果が期待できます◎

また、フェイスラインやこめかみを引き上げるようにカッサを使うことで、血行を促進してスッキリとしたフェイスラインを作てくれる効果も期待できます。

これ1つで髪のケアとマッサージが出来るので、気が向いたときに気軽に頭皮ケアができるところが魅力です◎

@しろっぷゴールド
(K24GP)
ディープブラック
(B3)
プレミアムブラック(PG)
※通常タイプ
※インバスタイプ NEW
インバス
(IN BATH)
※マットシルバー
通販限定
シルバー
(F)
スカルプカッサ
(頭皮ケアに)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥16,280(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥9,680(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,830(税込)
※通常・インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い

¥4,620(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,620(税込)
※ラブクロム公式サイトにて確認

テツキ

ポイント
  • グリップ付きのノーマルタイプ
  • 握りやすい形で髪型問わず使える
  • シンプルな形で使い勝手が良い

テツキは、コームに持ち手グリップがついたノーマルタイプ。スカルプカッサの”カッサ”がないバージョンです。

持ち手があるので握りやすくショートヘアでもロングヘアでも軽くとかすことができます。

ミニサイズの「ツキ」は前髪をとかすのに便利ですが、こちらは全髪用におすすめ。

シンプルな形で使い勝手もいいので、自宅用に1本欲しい!という方は、こちらのタイプがおすすめです。

@しろっぷゴールド
(K24GP)
ディープブラック
(B3)
プレミアムブラック(PG)
※通常タイプ
※インバスタイプ NEW
インバス
(IN BATH)
※マットシルバー
通販限定
シルバー
(F)
テツキ
(自宅用に)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥13,200(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,700(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,280(税込)
※通常・インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,070(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,070(税込)

ツキ

ポイント
  • 持ち運びに便利なサイズ感
  • 前髪のお直しに使いやすい
  • 5種類の形の中で一番安価

ツキは、持ち運びに便利な軽量コンパクトサイズのコーム。

軽量な上にポーチに入るほどの小さなサイズ感なので、外出時の髪型直しミニバッグの時にもおすすめです。

もちこ
もちこ

特に前髪を修正するのに便利な形!

コームの端には「取り分け刃」がついているので髪を分ける時にも使いやすいです。

グリップ付きのタイプと比べてお値段が安いところもポイントです◎

@しろっぷゴールド
(K24GP)
ディープブラック
(B3)
プレミアムブラック(PG)
※通常タイプ
※インバスタイプ NEW
インバス
(IN BATH)
※マットシルバー
通販限定
シルバー
(F)
ツキ
(外出用に)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥11,000(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,590(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,170(税込)
※通常・インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥3,960(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥3,960(税込)
※ラブクロム公式サイトにて確認

リングコーム

ポイント
  • プロ向け仕様のコーム
  • テールの先端が細くなっている
  • シンプルで扱いやすく軽量

リングコームは、テールの先端が細くなっているタイプ。

装飾をなくしたシンプルで扱いやすいコームを目指して開発されたプロ向け仕様です。

見た目以上に重量が軽いところもポイント◎

ヘアカット中にコームをシザー(はさみ)挟んでしまっても、コームが折れることでシザーの刃こぼれを防ぐ柔軟性を実現しているのだとか✨

なお、こちらには「インバス」タイプはありません。

@しろっぷゴールド
(K24GP)
ディープブラック
(B3)
プレミアムブラック(PG)
※通常タイプ
※インバスタイプ NEW
インバス
(IN BATH)
※マットシルバー
通販限定
シルバー
(F)
リングコーム
(プロ向け)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥11,000(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥6,600(税込)
なしなしラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,500(税込)
※ラブクロム公式サイトにて確認

カットコーム

ポイント
  • プロ向け仕様のコーム
  • シンプルで扱いやすく軽量

カットコームは、太さの違う2種類の刃がついたタイプ。

持ち手がなく全面がくしになっており、目の粗い刃と細かいの2種類のが備えられています。

シンプルで扱いやすいコームを目指して開発されたプロ向け仕様で、髪をカットする用途に合わせて刃タイプを使い分けることができます。

軽量で使いやすいところもメリットです◎

なお、こちらには「インバス」タイプはありません。

@しろっぷゴールド
(K24GP)
ディープブラック
(B3)
プレミアムブラック(PG)
※通常タイプ
※インバスタイプ NEW
インバス
(IN BATH)
※マットシルバー
通販限定
シルバー
(F)
カットコーム
(プロ向け)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥12,540(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥8,140(税込)
なしなしラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,040(税込)
※ラブクロム公式サイトにて確認

ラブクロムのコーム】結局どれがいい?おすすめな人まとめ

この項目では、ラブクロムのコームの選び方についてまとめています。

カラーで選ぶ

目的おすすめのカラー
最低限ラブクロムとしての機能があればOKシルバー(F)
コスパのいいコームがいいシルバー(F)
お風呂で使いたいマットシルバー(IN BATH)
プレミアムブラック(PG)(IN BATH)
仕上がりを重視するゴールド(K24GP)
プレゼントにしたいゴールド(K24GP)
見た目が華やかな方がいいゴールド(K24GP)
見た目がかっこいい方がいいプレミアムブラック(PG)
ベーシックよりも少し良いものがいいプレミアムブラック(PG)
芸能人と同じカラーがいい
※生見愛留さん・田中みな実さんなど
ゴールド(K24GP)
耐久性を重視する(プロ向け)ディープブラック(B3)

形状で選ぶ

用途おすすめの形状
頭皮ケア・マッサージも兼ねたいスカルプカッサ
自宅用にベーシックなコームがいいツキ
全頭に使いたいツキスカルプカッサ
持ち歩きたいテツキ
前髪を整えたいテツキ
髪をカットする時に使うリングコームカットコーム
シンプルで軽量がいいリングコームカットコーム

ラブクロムのコームは、ふるさと納税もおすすめ

ラブクロムのコームは、ややお高めな買い物なので、なるべくお得に買いたいという方も多いはず。

実は、ふるさと納税にも対応しています。

楽天のふるさと納税を利用すれば、楽天ポイントもつけられてお得。(お買い物マラソン・スーパーセール開催中、0・5のポイント4倍デーがおすすめ)

年末近くになると人気のタイプは売り切れてしまうため、早めに注文しておくのがおすすめです。

もちこ
もちこ

わたしは、ふるさと納税で「ゴールドのツキ」を注文しました!

楽天ポイントも貯まる!!

まとめ

ラブクロムのコームの違いについてご紹介しました♪

ぜひ、気になったタイプを使ってみてくださいね♩

もちこ
もちこ

購入する際の参考になれば嬉しいです!

@しろっぷゴールド
(K24GP)
ディープブラック
(B3)
プレミアムブラック(PG)
※通常タイプ
※インバスタイプ NEW
インバス
(IN BATH)
※マットシルバー
通販限定
シルバー
(F)
スカルプカッサ
(頭皮ケアに)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥16,280(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥9,680(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,830(税込)
※通常・インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い

¥4,620(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,620(税込)
テツキ
(自宅用に)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥13,200(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,700(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,280(税込)
※通常・インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,070(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥4,070(税込)
ツキ
(外出用に)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥11,000(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,590(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,170(税込)
※通常・インバス共通価格
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥3,960(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥3,960(税込)
リングコーム
(プロ向け)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥11,000(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥6,600(税込)
なしなしラブクロムのくし(コーム)の違い
¥5,500(税込)
カットコーム
(プロ向け)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥12,540(税込)
ラブクロムのくし(コーム)の違い
¥8,140(税込)
なしなしラブクロムのくし(コーム)の違い
¥7,040(税込)
※ラブクロム公式サイトにて確認