【2022最新】田中みな実さんインスタライブ紹介の愛用品まとめ!

【比較】エリクシール リンクルクリーム ホワイトの違い!ほうれい線に効果はある?

もちこ

こんにちは。もちこです!

資生堂のコスメブランド、エリクシールのエンリッチ ドリンクルクリーム」

 

このクリームは、資生堂の「ワタシプラス」で、多くの支持を集め2021上半期ベストコスメのグランプリを受賞。

下半期には「美の殿堂賞」を獲得して、「殿堂入り」もしている実力派アイクリームです。

 

1万以下の価格帯ながらも、シワ改善効果のある成分「レチノール」が配合されていて、

コスパがいい目元ケアクリームとして、SNSや口コミでも大人気ですよね!

 

女の子

目元ケアに興味がある!

話題になってるし使ってみたい!

と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、この「リンクルクリーム」には、

パッケージがゴールドのものと、シルバーのもの2種類あるんですよね。

リンクルクリームは2種類ある

 

正直、「何が違うのか」「どちらを選べばいいのかわからない」とか、

「公式の詳しい内容を比べるのも面倒だし、、、」と、

 

検討を先送りにしたり、まさに今、迷っている方も多いのではないでしょうか?

 

 

そこで、今回は、

2種類のアイクリームの違いや、どんな人がどちらを選べばいいのか

について、詳しく解説したいと思います!

 

この記事でわかること
  • エリクシール リンクルクリームの2種類の違い
  • 2種類それぞれのオススメな人
  • SとLどちらを選べばいい?
  • ほうれい線にも効く?

エリクシール リンクルクリームは2種類ある

 

エリクシールのリンクルクリームには、以下の2種類があります。

  • 左・エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームS
  • 右・エリクシール ホワイト エンリッチド リンクルホワイトクリームS

資生堂公式サイトであれば「エリクシール エンリッチド リンクルクリームS」と「アドバンスドの化粧水・乳液」付きのお得な限定セットが購入できます!

 

化粧水•乳液付き限定セット

エリクシール エンリッチド リンクルクリームSを資生堂公式で見る

もちこ

同じ値段で化粧水と乳液が付いてくるよ!

 

 

 

もちこ

この記事では、

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームを「シュペリエル」

エリクシール ホワイトエンリッチド リンクルホワイトを「ホワイト」

と、呼んでいきます!

 

次からは、詳しく、価格や効果の比較をしていきます♪

 

エリクシール リンクルクリーム:シュペリエルとホワイトの違い(一覧)

まずは、エリクシール リンクルクリーム2種類の違いを一覧表でまとめました!

※左からシュペリエル/ホワイト

 

シュペリエル ホワイト
容量/価格
(税込)
(S) 15g : 6,380円

(L) 22g : 8,580円

(S) 15g : 7,040円

(L) 22g : 9,460円

持ち (S) 2ヶ月半程度
口元・目元の使用で約75回分(L) 3ヶ月半程度
※口元・目元の使用で約110回分
(S) 2ヶ月半程度
※口元・目元の使用で約75回分(L) 3ヶ月半程度
※口元・目元の使用で約110回分
有効成分 純粋レチノール

酢酸DL-α-トコフェロール

純粋レチノール

トラネキサム酸

効果 しわ改善

肌荒れ予防・抗酸化作用

しわ改善

美白効果

もちこ

主な違いは、価格と有効成分(効果)ですね!

 

 

エリクシール リンクルクリームのサイズ展開

※左からホワイトL・S、シュペリエルL・S

 

「シュペリエル」「ホワイト」ともに、SとLの2サイズあります。

  • 「S」→15g(口元・目元の使用で約75回分)
  • 「L」→22g(口元・目元の使用で約110回分)

 

 

エリクシール リンクルクリームの価格比較

エリクシール リンクルクリーム2種の価格を比較すると、以下のようになります。

シュペリエル ホワイト
Sサイズ 6,380円(税込) 7,040円(税込)
Lサイズ 8,580円(税込) 9,460円(税込)

もちこ

Sサイズは、ホワイトが660円高く、

Lサイズは、ホワイトが880円高くなっています。

 

Lサイズは、Sに比べてどのくらいお得?

2種類の容量の違いは、以下の通り。

  • Lサイズ:22g
  • Sサイズ:15g

Lは、Sよりも7g多くなっており、1mlあたりの単価が安く設定されています。

 

SとLの1mlあたりの価格差は、こちらです。

シュペリエル ホワイト
Sサイズ 約425円/1mlあたり 約469円/1mlあたり
Lサイズ 約390円/1mlあたり 約430円/1mlあたり
差額 Sサイズが35円高い Lサイズが39円高い

シュペリエルのSとLの価格差は、35円

ホワイトのSとLの価格差は、39円です。

 

もちこ

「Lサイズ」を選んだ方が、

1mlあたり、30円〜40円ほどオトクということになりますね!

 

LとSどちらを選ぶべき?

 

初めて使う場合は、肌に合う合わないありますので、少量のSサイズがオススメです。

 

リピート買いや、コスパがいい方が欲しい!という方は、大容量のLサイズがオススメ。

 

 

エリクシール リンクルクリームの効果の違い

エリクシール リンクルクリームの効果の違いは、以下の通り。

シュペリエル ホワイト
有効成分 純粋レチノール

酢酸DL-α-トコフェロール

純粋レチノール

トラネキサム酸

効果 ピュアレチノールによるしわ改善

酢酸DL-α-トコフェロールによる肌荒れ予防・抗酸化作用

ピュアレチノールによるしわ改善

トラネキサム酸による美白効果

 

シュペリエルとホワイト 両方に含まれる成分

ピュアレチノールの効果

 

まず、シュペリエル・ホワイト両方に共通する成分として、

純粋レチノール(ピュアレチノール)が含まれています。

 

ピュアレチノールは、「シワ改善の効果」が厚生労働省から認められている成分。

 

国から認可された成分が一定量含まれた商品「医薬部外品」と呼び、

このリンクルクリームは、医薬部外品に該当します。

 

医薬部外品の場合は、

 

レチノールは入っているけど、配合量がものすごく少ない

”悩む人”

 

ということはなく、

しっかりと、決められた量のレチノールが含まれているということ。

 

レチノールには、肌をふっくらさせて、しわを改善する効果があります。

引用:公式

しわができる原因として、「うるおいの不足」があるため、

レチノールを利用して肌の水分量を増やすことで

柔軟な肌へと導き、シワを改善することができるのです。

レチノールの効果

表皮のヒアルロン酸生成を促進

真皮でのコラーゲン生成を促進

紫外線によるコラーゲン分解酵素活性化を抑制

 

尚、ただの「レチノール」「ピュアレチノール」は、

言い回しを変えているだけで、同じものです。

 

もちこ

化粧品によく配合されるパルミチン酸レチノールなどの「レチノール誘導体」と区別するために、

あえて「ピュア」をつけているのかもしれません。

 

シュペリエルだけの成分

シュペリエルだけに含まれる有効成分として、「酢酸DL-α-トコフェロール」というものがあります。

酢酸DL-α-トコフェロールの効果

酢酸DL-α-トコフェロールは、ビタミンE誘導体の一種で、

血行を良くして肌荒れを防いだり、皮膚の酸化を防ぐ「抗酸化作用」があります。

レチノールの効果
  • 血行促進(肌荒れ予防・整肌作用)
  • 抗酸化作用

ホワイトだけの成分

ホワイトだけに含まれる成分として「トラネキサム酸」というものがあります。

トラネキサム酸の効果

トラネキサム酸は、アミノ酸の一種。

もちこ

メラニンの生成や、炎症を抑える効果があります!

肌が紫外線を浴びた時に、メラニン生成を指示する伝達物質の1つである「プロスタグランジン」などをブロックして、

メラニンの生成を抑える働きがあります。

また、抗炎症作用もあるので、肌荒れ予防や、炎症性のシミやニキビ跡の改善も期待できます。

 

もちこ

エンリッチドリンクルホワイトクリームは、

シワ改善効果にプラスで美白効果もあり、その分価格が高いということですね!

 

目元に「美白効果」は必要なの?

さて、上記からは、「ホワイト」の方は、

トラネキサム酸による美白効果が期待できると説明しましたが、

*メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐ

 

使うの目元や口元だけだけど、美白効果って必要なの?

 

という感じですよね。

 

ただ、実際、目元はとても皮膚が薄く、乾燥しやすいデリケート部分。

体の中でも、特に色素沈着しやすい部位であることは事実

 

なので、目元の色素沈着が気になる方は、「ホワイト」がオススメです。

 

色素沈着に悩む女性

アイクリーム塗ったら、完全に色素沈着が消えた!

 

と言うことは難しいですが、

トラネキサム酸によって、ある程度は、効果を期待できると思いますよ。

 

逆に、

女性

私は、それほど色素沈着してないわ。

とか、

女性

しわ改善だけでいいかなぁ

 

と言う方は、

 

「シュペリエル」の方で十分だと思います。

 

 

エリクシール リンクルクリームはほうれい線にも効く?

エリクシールのリンクルクリームは、ほうれい線にも効果はあるのでしょうか?

「浅いシワのほうれい線」なら効く

「ピュアレチノール」には、シワ改善効果があります。

ほうれい線が「薄いシワ」程度なら、レチノールが肌に「ハリ」や「弾力」を与えるので、

肌の水分量を高めてふっくらさせることで、ほうれい線を目立ちにくくすることは可能です。

 

 

「深いほうれい線」は、難しい

一方で、「深いほうれい線」の場合は、その原因が「たるみ」である可能性が高いです。

 

真皮や表情筋、皮下脂肪の衰えからくる「たるみ」によるほうれい線の場合は、

レチノール配合のクリームだけでは、ほうれい線を改善するのは難しいでしょう。

 

エリクシール リンクルクリームの全成分

成分:レチノール*,酢酸DL-α-トコフェロール*,水溶性コラーゲン(F),濃グリセリン,精製水,テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット,1,3-ブチレングリコール,ジプロピレングリコール,エタノール,メドウフォーム油,ポリエチレングリコール1000,メチルポリシロキサン,アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80,ポリプロピレングリコール,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,トリイソステアリン酸グリセリル,ベヘニルアルコール,ヒドロキシエチルセルロース,ポリビニルアルコール,ステアリルアルコール,モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.),ジブチルヒドロキシトルエン,エデト酸三ナトリウム,ピロ亜硫酸ナトリウム,アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム,酵母エキス(3),マリンエラスチン,クララエキス(1),フェノキシエタノール,香料,β-カロチン  *は「有効成分」無表示は「その他の成分」

  • 商品の改良や表示方法の変更などにより、実際の成分と一部異なる場合があります。実際の成分は商品の表示をご覧ください。

 

成分:レチノール*,トラネキサム酸*,水溶性コラーゲン(F),濃グリセリン,イノシット,ウコンエキス,ムクロジエキス,アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム,アセンヤクエキス,精製水,テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット,1,3-ブチレングリコール,α-オレフィンオリゴマー,エタノール,合成スクワラン,カルボキシビニルポリマー,水酸化カリウム,アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体,モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.),エデト酸三ナトリウム,キサンタンガム,ローズマリー油,ピロ亜硫酸ナトリウム,タイムエキス(1),酵母エキス(3),クララエキス(1),マリンエラスチン,フェノキシエタノール,香料,β-カロチン  *は「有効成分」無表示は「その他の成分」

  • 商品の改良や表示方法の変更などにより、実際の成分と一部異なる場合があります。実際の成分は商品の表示をご覧ください。

 

 

「シュペリエル」がオススメな方

「シュペリエル」がオススメな方は、こんな方!

  • 余計な成分は要らず、目元のシワを集中して改善したい方
  • 少しでも、安い方がいい方

 

資生堂公式サイトであれば「エリクシール エンリッチド リンクルクリームS」と「アドバンスドの化粧水・乳液」付きのお得な限定セットが購入できます!

 

化粧水•乳液付き限定セット

エリクシール エンリッチド リンクルクリームSを資生堂公式で見る

もちこ

同じ値段で化粧水と乳液が付いてくるよ!

 

 

「ホワイト」がオススメな方

「ホワイト」がオススメな方は、こんな方!

  • 目元のしわを改善しつつ、色素沈着の改善による美白効果も欲しい方

*メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐ

 

 

まとめ

エリクシールのアイクリーム 2種類の違いについてご紹介ました!

アンチエイジングにおいて、目元ケアは外せない部分。

 

だからこそ、国から「しわ改善」認定を受けた成分「レチノール」が使われているクリームを使用して、

しっかりと、若々しい目元を保ちたいですね。

もちこ

購入する際の参考になれば、嬉しいです!