BEAUTY THE BIBLE をおさらいしよう!

【使ってみた】ビオレとルナソルの洗顔ジェル比較レビュー!成分はほぼ一緒だけど効果は?

biore-lunasol

 

もちこ

こんにちは、もちこです。

 

私は、洗顔に「ルナソルのジェルウォッシュ」を使っていたのですが、

知り合いから、「ルナソルのジェルウォッシュ」と成分がほぼ一緒約4分の1以下の価格で購入できる「ビオレの洗顔ジェル」という商品があることを教えてもらいました!

 

 

毎日使うものだし、一緒ならそりゃ安いほうが嬉しいですが、

どれくらい成分が一緒なのか、使った感じも同じなのか疑問に感じている方もいると思います。

 

 

そこで、この記事では、そんな疑問を感じている方に向けて

この記事でわかること

「ビオレの洗顔ジェル」と「ルナソルのジェルウォッシュ」について

  • 含まれる成分はどれくらい同じなのか、成分比較
  • 両方の洗顔ジェルを使ってみた比較レビュー、感想

についてご紹介します!

 

【ビオレ洗顔ジェル】と【ルナソルのジェルウォッシュ】の成分はほぼ一緒!

 

結論から言うと、「ビオレの洗顔ジェル」と「ルナソルのジェルウォッシュ」それぞれに含まれる成分はほぼ一緒です!

 

 

どの成分が一緒なのか、どれくらい同じなのか気になっている人のために、

「ビオレの洗顔ジェル」と「ルナソルのジェルウォッシュ」の成分比較をしてみました。

 

 

まずは、「ビオレの洗顔ジェル」と「ルナソルのジェルウォッシュ」がどんな商品かというと、

 

biore

ビオレ おうちdeエステ 肌をなめらかにする マッサージ洗顔ジェル

150g:715円(税込)

240g:1,056円(税込)(amazon限定)

 

「花王」から販売されている洗顔ジェル。

@cosmeベストアワード2018の洗顔料部門で第1位を獲得していることや、

価格も比較的安いため、プチプラスキンケアとしても人気の商品です。

※パッケージがピンク色の「肌やわらかくする」タイプの商品もありますが、今回対象としているのは、パッケージが水色の「肌をなめらかにする」タイプの方です。

lunasol

LUNASOL(ルナソル) スムージングジェルウォッシュ

150g:3,200円(税別)

 

「カネボウ」から販売されている洗顔ジェル。

@cosmeベストアワード2019上半期新作の洗顔料部門で第1位を獲得している話題のスキンケア商品です。

 

「ビオレの洗顔ジェル」と「ルナソルのジェルウォッシュ」それぞれの成分を比較したリストはこちら

共通している成分には、比較しやすいように青いマーカーをしています。

【ビオレの洗顔ジェル】

  • マンニトール
  • アルギニン
  • トレハロース
  • トロメタミン
  • ソルビトール
  • (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
  • ミリスチン酸
  • ラウレス-21
  • ヒドロキシエチルセルロース
  • ラウレス-4カルボン酸
  • EDTA-2Na
  • フェノキシエタノール
  • 香料(気分すっきり リラックスアロマの香り)

【ルナソルのジェルウォッシュ】

  • マンニトール
  • トレハロース
  • ソルビトール
  • アルギニン
  • トロメタミン
  • ハイビスカス花エキス
  • シソ葉エキス
  • 水溶性コラーゲン
  • (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー
  • ヒドロキシエチルセルロース
  • ミリスチン酸
  • ラウレス-21
  • ラウレス-6カルボン酸
  • BG
  • EDTA-2Na
  • フェノキシエタノール
  • 香料(シトラス・フローラル・ハーバルの香り)

 

このように、「ビオレの洗顔ジェル」と「ルナソルのジェルウォッシュ」に含まれている成分はほぼ一緒なんです!

 

さらに、成分の記載される順番は、配合量の多い順なので、

多く含まれている成分が、ほとんど共通していることがわかります。

 

 

違いがあるとすれば、ルナソルにのみ含まれる「配合保湿成分」です。

ルナソルに含まれる配合保湿成分

  • ハイビスカス花エキス
  • シソ葉エキス
  • 水溶性コラーゲン

 

 

成分はほぼ一緒っていうことはわかったけど、これだけ値段に差があるんだから使用感に違いがあるんじゃないの?

 

 

 

確かに私も、使用感に何かしら違いがあるのかもと思いました。

 

そこで、ルナソルにのみ含まれていた「配合保湿成分」による使用後の保湿感なども確かめるため、

実際に両方とも購入して使用感を確かめてみました

 

 

 

【ビオレ洗顔ジェル】と【ルナソルのジェルウォッシュ】を実際に使って比較レビューしてみた!

 

ジェルの見た目、テクスチャー

biore-lunasol

 

どちらも無色透明のジェルタイプで、

ジェルの固さや、伸びも同じです。

 

 

香り

 

香りはそれぞれ異なりますが、どちらも香りが強すぎることもなく自然な香りです。

 

香りを比較すると、

ビオレ洗顔ジェルは、馴染みのある洗顔料の香り。

ルナソルジェルウォッシュは、香水のような高級感のある香りがありました。

 

 

ちなみに、公式ではそれぞれの香りを下記のように表現されています。

  • 【ビオレ洗顔ジェル】:気分すっきり リラックスアロマの香り
  • 【ルナソルジェルウォッシュ】:シトラス・フローラル・ハーバルの香り

 

香りは好みもあると思うので、サンプルや実際に店舗で香りを確かめるのが良いと思います。

 

 

洗い上がり

 

どちらも、さっぱりとした洗い上がりで、つっぱり感もありません。

 

ルナソルにのみ含まれていた「配合保湿成分」による違いが現れるかと思いましたが、

特に違いは感じられませんでした。

 

「ビオレの洗顔ジェル」も、洗顔後の保湿もしっかりできていると感じました。

 

 

比較してみた結果

 

「ビオレの洗顔ジェル」と「ルナソルのジェルウォッシュ」をどちらも使ってみましたが、

使用感の違いはほぼありませんでした。

 

違うのは、パッケージの見た目と香りくらい!

 

 

なので、「ルナソルのブランドが好き」「ルナソルのジェルウォッシュじゃないと」にという特にこだわりがなければ、

「ビオレの洗顔ジェル」の方が圧倒的に安いので、コスパ良いです!

 

もちこ

香りはルナソルが好きだけど使用感はあんま変わらない気がする。 ビオレの方が安いし、次も買うならビオレかな☺️

 

 

もちろん、「ルナソルのジェルウォッシュ」も良い商品ですので、

高価な商品を使っているというワクワクする感じを味わいたい方は「ルナソル」の方が良いかもしれませんね!

 

 

まとめ

 

今回は、「ビオレの洗顔ジェル」と「ルナソルのジェルウォッシュ」について、

成分がどれくらい一緒なのか、実際に使ってみて使用感もレビューしました。

 

 

結果、成分も使ってみた感じもほとんど変わらないので、

特にこだわりがなければ「ビオレの洗顔ジェル」の方がコスパが良いと思いました!