本ページはプロモーションが含まれています

【徹底比較】バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説

もちこ
もちこ

こんにちは。もちこです!

エイジングケアに人気のバイオヒールボ /プロバイオダームのフェイスクリーム

リフティングクリーム」はSNSでも有名ですが、実は「タイトニングコラーゲンクリーム」という別の種類も存在することはご存知ですか?

Qoo10と楽天公式ページを見たけど、

正直よく分からないな。

2つにはどんな違いがあるのかな?

そこでこの記事では、バイオヒールボ クリームの種類と違いについてまとめました!

※エイジングケアとは、年齢に応じたうるおいケアのこと

12日間で最大10万円割引!!

3月1日(金)〜3月12日(火)

もちこ
もちこ

メガ割でお得に買っちゃおう!

【BIO HEAL BOH(バイオヒールボ)】プロバイオダーム クリームの違いを比較

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説

BIO HEAL BOH(バイオヒールボ)とは

韓国の大手ドラッグストア「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」のオリジナルスキンケアブランド。

20代から始められるエイジングケアコスメを展開していて、肌にハリを与える美容液やフェイスクリームが人気です。

特にフェイスクリームは、楽天2023年上半期の海外通販部門に入賞したことがあるほどの人気ぶり。

※エイジングケアとは、年齢に応じたうるおいケアのこと

バイオヒールボのクリームは、「プロバイオダームリフティングクリームプロバイオダームタイトニングコラーゲンクリームの2種類があります。

もちこ
もちこ

もともとはリフティングクリームの1種類のみでしたが、

タイトニングコラーゲンクリームが新しく発売されました!

どちらにするか選ぶ時は、使用感「効果」に着目して決めるのがおすすめです✨

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説
プロバイオダーム
リフティングクリーム

  • ハリ・ツヤ・弾力ケア
  • 塗るハイフとも言われるハリ感UP効果
  • 12種類のペプチド配合
  • 成分を角層に素早く浸透させる技術が搭載
  • むっちり濃厚で高保湿
  • 香りが強め
  • しっとりモチモチ肌へ
  • しっかりエイジングケアしたい方、秋冬の季節におすすめ

※エイジングケアとは、年齢に応じたうるおいケアのこと

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説

プロバイオダーム
タイトニングコラーゲンクリーム

  • たるみ毛穴・開き毛穴ケア
  • 加齢で減少するT3コラーゲン*配合
  • 毛穴汚れを溶かして成分吸収力を高めるLHA配合
  • ジェルのように軽くサッパリ
  • 香りは控えめ
  • ぷるぷるツルツル肌へ
  • 毛穴が気になる方、メイク前に使いたい方、春夏の季節におすすめ

*コラーゲン抽出物

ポイント

基本的には、どちらも「ハリ・弾力」を出せるクリーム。

ただし単純に「リフティングクリーム→ハリ弾力のみ、コラーゲンクリーム→ハリ弾力&毛穴目立ちのいいとこ取り」かと言うと実際はそうでもないようです。

 

口コミを見ると、リフティングクリームはハリ感アップの感動・絶賛が多いのですが、

コラーゲンクリームは、毛穴効果の方に絶賛が多い一方で、ハリ感については、リフティングクリームの方が評価が高めな印象がありました。

もちこ
もちこ

「ハリ弾力」「毛穴目立ち」

どちらを重点的にケアしたいかで、使うクリームを決めましょう

バイオヒールボ クリームの共通点

共通点

バイオヒールボのクリームには、共通して「タンタンバイオームTMという成分が配合されています。

タンタンバイオームTMは、乳酸菌*とペプチドを組み合わせた特許取得の成分で、お肌のハリ・弾力・ツヤUPの効果が期待できます。

もちこ
もちこ

韓国語で弾むという意味を持つ擬音語「タンタン」が由来になっているのだとか。

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説
引用:オリーブヤング公式

バイオヒールボは、ルミネスト新宿・ルクア大阪のオリーブヤング実店舗のほか、オリーブヤング公式サイト、楽天、qoo10、アマゾンでも購入可能です。

特に、ポイントが貯めやすい楽天や、qoo10のメガ割で買うのがお得でおすすめです。

*乳酸桿菌発酵液(整肌成分)

【バイオヒールボ】プロバイオダームリフティングクリームの特徴

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説
バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説
商品名プロバイオダームリフティングクリーム
価格3,800円(Qoo10単品定価)
容量50ml

【プロバイオダーム リフティングクリーム】

水、乳酸桿菌発酵液、DPG、グリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添ポリ(C6ー14オレフィン)、水添ポリデセン、ステアリン酸グリセリル、1,2ーヘキサンジオール、水添野菜油、メドウフォーム種子油、ナイアシンアミド、ジステアリン酸ポリグリセリルー3メチルグルコース、セテアリルアルコール、ペンチレングリコール、ホホバエステル、スクロース、ベヘニルアルコール、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ステアリン酸PEGー100、ポリメチルシルセスキオキサン、シア脂、ポリソルベート60、オリーブ油脂肪酸セテアリル、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、ジメチコン、香料、カプリリルグリコール、ミクロコッカス溶解液、カルボマー、トロメタミン、酢酸トコフェロール、エチルヘキシルグリセリン、バチルス培養物、キサンタンガム、アデノシン、EDTAー2Na、グリチルリチン酸2K、BG、タカサブロウエキス、メリアアザジラクタ花エキス、メリアアザディラクタ葉エキス、フルクトース、デキストリン、カカオ種子エキス、ウコン根エキス、カミメボウキ葉エキス、キシロース、サンゴモエキス、セラミドNP、水添レシチン、ワサビノキ種子油、トコフェロール、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、パルミトイルトリペプチドー5、セチルヒドロキシエチルセルロース、ルチン、ヘキサペプチドー2、アセチルテトラペプチドー5、デキストラン、トリペプチドー1、パルミトイルヘキサペプチドー12、ビオチン、アセチルヘキサペプチドー8、パルミトイルテトラペプチドー7、パルミトイルトリペプチドー1、パルミトイルペンタペプチドー4、ヘキサペプチドー9、ライマメ種子エキス、銅トリペプチドー1、セテアレスー20、コレステロール、糖脂質、レシチン、オレイン酸、PEGー40水添ヒマシ油、水酸化K、カンジダボンビコラ/グルコース/ナタネ油脂肪酸メチル発酵物、オリーブ果実油

ポイント

ハリ・ツヤ・弾力UPの”濃厚”クリー

  • 12種類のペプチド配合(ペプチドコンプレックス)
  • 浸透*技術「ディープリバリーテクノロジーTM」採用
  • しっとりモチモチな肌
  • パーンとしたハリのある肌
  • 高保湿でむっちり濃厚テクスチャー
  • 香りはフルーティーで強め
  • 秋冬、夜のスキンケアにおすすめ

*角質層まで

プロバイオダームリフティングクリームは、ハリ感と弾力アップ効果が期待できる”むっちり濃厚”系クリーム。

オリーブヤング2020アワードアンチエイジング部門で1位を獲得している実力派で、「塗るハイフ」とも呼ばれています。

こちらは、2種共通成分のハリ・ツヤをUPさせる「タンタンバイオームTM」に加えて、

成分を角質層に素早く浸透させる技術「ディープリバリーテクノロジーTMや、12種類のペプチドからなる「ペプチドコンプレックス」が採用されています💡

ペプチドには、肌のたるみ、シワ、シミなどを予防して肌にハリ・ツヤを与える効果があるので、タンタンバイオームとの相乗効果も期待できそう。

口コミでは「とにかくハリが出た」という声が多く、中には「こんなに効果を感じたのは初めて」という絶賛の声もありました◎

良い口コミ
良い口コミ

1日で肌が若返るのを感じました。

パーンとハリが出て、翌朝には

毛穴の開き・眉間のシワ・ほうれい線・首のシワまで目立たなくなりました。

諭吉クリームにも感じたことない効果。今年いちばんの感動クリームです!!

イマイチな口コミ
イマイチな口コミ

これを使うと次の日に赤いポツポツが出来てしまいます。

香りも強くて苦手。

クリーム自体は、薄いベージュでむっちり濃厚。保湿力がとても高いので、乾燥する季節や秋冬にも重宝しそう。

香りはフルーティーで甘めですが強めなので、人によって好き嫌いは分かれるかも?

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説
こんな人におすすめ!
  • 肌にハリや弾力が欲しい
  • エイジングケアをしっかりしたい
  • しっかり保湿したい
  • コスパがよくエイジングケアできるクリームが欲しい

※エイジングケアとは、年齢に応じたうるおいケアのこと

【バイオヒールボ】プロバイオダームタイトニングコラーゲンクリームの特徴

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説
バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説
商品名プロバイオダームタイトニングコラーゲンクリーム
価格3,800円(Qoo10単品定価)
容量50ml

プロバイオダームタイトニングコラーゲンクリーム】

水、プロパンジオール、グリセリン、コラーゲンエキス、フェニルトリメチコン、ペンチレングリコール、1,2-ヘキサンジオール、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ポリメチルシルセスキオキサン、フィトステロールズ、アラキジルアルコール、パンテノール、ビニルジメチコン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ステアリン酸、ベヘニルアルコール、クロレラエキス、グルコース、ヒドロキシアセトフェノン、トロメタミン、BG、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、アラキジルグルコシド、水添レシチン、乳酸桿菌発酵液、フルクトース、ジメチコノール、フルクトオリゴ糖、アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、アデノシン、セテアリルアルコール、EDTA-2Na、ツバキ花エキス、セラミドNP、グリチルリチン酸2K、香料、イソステアリン酸ソルビタン、スクロース、β-グルカン、マデカッソシド、フナバラソウエキス、タチアオイ花エキス、トコフェロール、カプリロイルサリチル酸、ミクロコッカス溶解液、バチルス培養物、キシロース、ラウリン酸ソルビタン、スギ葉エキス、ハス葉エキス、サッカロミセス培養物、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸、アセチルジペプチド-1セチル、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、パルミトイルトリペプチド-5、カプリリルグリコール、セチルヒドロキシエチルセルロース、ルチン、ヘキサペプチド-2、アセチルテトラペプチド-5、リン酸2K、アセチルヘキサペプチド-8、ビオチン、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、デキストラン、ヘキサペプチド-9、トリペプチド-1、パルミトイルペンタペプチド-4、ライマメ種子エキス、トリペプチド-1銅

ポイント

たるみ毛穴・開き毛穴向けの”さっぱり”クリーム

  • 「T3コラーゲン*」「LHA」が配合
  • ぷるぷるツルツルな肌
  • ジェルに近い緩く軽いテクスチャー
  • 香りは控えめ
  • 春夏、メイク前のスキンケアにおすすめ

プロバイオダームタイトニングコラーゲンクリームは、たるみ毛穴・開き毛穴に効果が期待できる”さっぱり”クリーム。

ハリ・ツヤをUPさせる独自成分「タンタンバイオームTMに加えて、「T3コラーゲン*」と「LHA」という成分も配合されています💡

「T3コラーゲン*」は加齢とともに減少する成分で、肌に若々しいハリや弾力を与えてくれます。

「LHA」は、毛穴の中の老廃物を溶かして、美容成分を吸収しやすい肌に整えてくれる効果があります。

口コミでは、「毛穴に効果があった」「ハリが出た」という声がとても多くありました!

良い口コミ
良い口コミ

たるみ毛穴改善を目的としたクリームですが、

私は毛穴全般に効果を感じました!

たるみ毛穴が普通の毛穴になり、肌キメも整いました。

半分ほど使ったところで、なんと額と眉間のシワが薄くなりました。

しっとりすべすべ肌になって、もう手放せません!

イマイチな口コミ
イマイチな口コミ

毛穴には特に効果を感じませんでした。

塗った直後は綺麗に見えるけど、翌朝には元に戻ってる感じ。

秋冬は乾燥するのでリフティングクリームの方がいいかな。

クリームの質感は、リフティングクリームとは対照的に、白く緩く伸びがいい水分テクスチャー。

ジェルやオールインワンのように柔らかい質感ですが、それなりに保湿力はあります。

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説
もちこ
もちこ

クリームの中に、つぶつぶカプセルが入ってます!

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説

香りは控えめなので、匂いに敏感な方にもおすすめです。

軽い付け心地なので、皮脂が多く出る春夏の季節や、メイク前に使うフェイスクリームにピッタリ◎

*コラーゲン抽出物

こんな人におすすめ!
  • たるみ毛穴・開き毛穴が気になる
  • ハリよりは毛穴をなんとかしたい
  • 軽い付け心地のクリームを探してる
  • ぷるぷるツルツルなお肌になりたい
  • 春夏に使いたい
  • メイク前に使いたい

まとめ

バイオヒールボ クリームの種類と違いについてご紹介しました♪

2つとも使用感やテクスチャーがかなり違うので、迷ってしまいますね。

とても人気なクリームなので、ご自身に合いそうなタイプにぜひ挑戦してみてくださいね!

もちこ
もちこ

購入する際の参考になれば嬉しいです!

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説
プロバイオダーム
リフティングクリーム

  • ハリ・ツヤ・弾力ケア
  • 塗るハイフとも言われるハリ感UP効果
  • 12種類のペプチド配合
  • 成分を角層に素早く浸透させる技術が搭載
  • むっちり濃厚で高保湿
  • 香りが強め
  • しっとりモチモチ肌へ
  • しっかりエイジングケアしたい方、秋冬の季節におすすめ

※エイジングケアとは、年齢に応じたうるおいケアのこと

バイオヒールボ クリームの種類と違い!どっちがいいか解説

プロバイオダーム
タイトニングコラーゲンクリーム

  • たるみ毛穴・開き毛穴ケア
  • 加齢で減少するT3コラーゲン*配合
  • 毛穴汚れを溶かして成分吸収力を高めるLHA配合
  • ジェルのように軽くサッパリ
  • 香りは控えめ
  • ぷるぷるツルツル肌へ
  • 毛穴が気になる方、メイク前に使いたい方、春夏の季節におすすめ

*コラーゲン抽出物

12日間で最大10万円割引!!

3月1日(金)〜3月12日(火)

もちこ
もちこ

メガ割でお得に買っちゃおう!